参加者募集中!「ワーママを楽しむ会」にパネリストとしてお邪魔します

仕事あれこれ

公私ともどもお世話になっているNPO法人子育て支援はぐはぐそのままでいいよ の代表水島さん。

水島さんからご依頼をいただき、はぐはぐ(敬称略)が石川県から受託している研修会「ワーママを楽しむ会」の第6回目に、(株)アスタリスクの代表という立場から、パネリストとしてお邪魔させていただきます。

期日は3/17。

第6回目のテーマは、

『先輩ママに聞く!子育てと仕事の虎の巻』

 

きました。直球ど真ん中。

子育てと仕事の両立というのは、女性にとって永遠の課題です。

※男性の課題でもあるのですが、それはまた改めて

 

子育てと仕事で毎日をまわしていると、自分のための時間などほとんど持てませんよね。

 

 

平日。

朝からバッタバタ。「行きたくなーい」とぐずる子どもを叱りつけながら慌てて保育園に送りに行き、会社に滑り込んで、夕方まできっちり仕事。お迎え時間ギリギリに保育園に飛び込んで、先生にお礼。家に帰ってきたら、「わーわー」とまとわりついてくる子どもをあしらいながら食事の用意。食べさせて、お風呂に入れて、明日の準備をして、寝かしつけ。いろいろやりたいことがあったのに自分もそのまま寝落ち。そして気がつくと朝。

 

休日。

多少寝坊はできるものの、平日ほとんど掃除してないせいで、家の中は荒れ放題。あそこには洗濯物の山が…ここにはほこりの玉が…。よし、掃除するぞ、と思うものの、子どもたちとの時間も取らないとダメだよね…という義務感&罪悪感。お出かけついでに家族でショッピングセンターに行ったら「あれがほーしーいー!ぎゃー!」の攻撃に遭い、ぐったりして帰宅。家の中はさらに荒れる。

 

ワーママあるあるではないでしょうか。

 

これで子どもや自分が体調を崩せば、さらに難易度アップ。

余裕なんて持てるわけないよね。

 

ワーママのみなさん、あなたはえらい!本当に毎日お疲れさまです!

 

私自身、両親や義両親のサポートがほとんどない状態で3人を育ててきたので、ワーママへの共感はハンパないです。

みなさんの気持ちが1グラムでも軽くなることを伝えられたらいいなと思うので、ぜひご参加ください!

 

ワーママを楽しむ会
「先輩ママに聞く 子育てと仕事の虎の巻」
日時:平成31年3月17日(日)9:30~11:30
場所:いしかわ子ども交流センター大研修室
申込:石川県健康福祉部少子化対策監室
076-225-1494  E-mail:e150300@pref.ishikawa.lg.jp 

 

詳しくは、はぐはぐのサイトへ

NPO法人 子育て支援はぐはぐ そのままでいいよ

 

コメント